夜間無灯火は危険です

まだまだ暑い日が続いてますね

さて問題です。

上の写真で違うところがあります。

いったいどこでしょう?

正解は・・・・・

ライト点灯状態かどうかを示すランプです。

この車両では、時速40km近辺の左上部分です。

自発光式のメーターがかなり増えているということもありますが、

この点灯表示灯は結構多くの車両についてます。

なぜこんな話をするのか?

夜間走行中、意外と無灯火車両を発見することが多いからです。

街中だとついうっかり、ってなるのかもしれませんが、

ご自分の車はきちんと周りからも視認されているのか?というのも

大事ですね。

薄暮時、早めライト点灯をこころがけたいものです。

2020年 夏本番

長い梅雨が明けた途端に、連日の猛暑が続きます。

そんな猛暑では、人間もバテますが
車の調子も診てあげることが大切。
お車のことで「おかしいな」と
感じることがありましたら、
ささいなことでも
ぜひ当社にご相談ください。

当社のメカニックたちが、猛暑にもめげずに
お預かりしたお車をしっかりと点検させて
いただきます!